熟読玩味 巻之弐
-BBS vol.2-


[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
閲覧専用となっております。書き込みはできません。ご了承ください。
おなまえ
Eメール
題  名  
コメント
URL
添付File (JPG,GIF 画像のみ可。150KB 以内)
削除キー (自分の記事を削除時に使用。英数字で8文字以内)
文字色

ガイドブック購入できました(^^) 投稿者:JESICA 投稿日:2007/06/30(Sat) 23:31 No.278  

こんばんは。
昨夜はウチのサイトの掲示板に、
「電脳コイル」のガイドブック発売のお知らせをいただき、
ありがとうございました。
本日、町田のまんがの森にて、見つけてきました。

ROMAN ALBUM『電脳コイル アクセスガイドBOOK』
という名前でしたが、徳間書店(アニメージュ編集部・編)で、
お値段800円のブツですから、「きっとこれだ!」と、勢いで買ってきました(笑)
アニメージュの公式サイトですら、未だタイトル名中に(仮)の但し書きが
あるというのが、なんとも・・・(^^;
#11月の予定として、ROMAN ALBUM「電脳コイル(仮)」ともありますね。。。

http://www.tokuma.co.jp/animage/new/col_news_new.html

今回のものは、サイズがA5版と、わりと小ぶりであったことも、
予想外でしたので、もしこれから購入をされるようでしたら、
ご留意いただくと、見つけやすいかと思いましたので、取り急ぎ、
お礼と、ご連絡をさせていただきました。

小さいながらもフルカラーで、読み応えがありました。
ダイジェストとはいえ、ストーリー紹介もまとまりがあり、
設定&美術関係も充実していました。
今回も良本をご紹介いただき、ありがとうございました(感謝)



Re: ガイドブック購入できました(^^) SP48K - 2007/07/01(Sun) 01:36 No.279  

>ROMAN ALBUM『電脳コイル アクセスガイドBOOK』

ええ、それです。無事に購入されたようでなによりです。

実は自分も今日、地元で探したんですが、雑誌扱いで判型が変わって
いた上に名前が微妙に違うので見つけるのに苦労しました(汗)
#徳間の該当ページも正式名が判ってから見つかったという…
http://www.tokuma.jp/magazine/mook/96fb813330b330a430eb30a230af30bb30b930a430c330af

公式サイトでの告知もなくいささか変わった判型なあたりから
「予想以上に反響があったんで急いで作りました」テイストが
なきにしもあらずですが、全ページ4C刷りで手堅く纏めてあり
良い感じのプレビュー本になっていると思います。
十一月に出る完全版のムックにも期待するとしましょう。



Re: ガイドブック購入できました(^^) 里海 - 2007/07/14(Sat) 21:42 No.280  

こんにちは。

電脳コイルといえば、ちゃおの8月号(今、売っているものね)に別冊付録でコミックが付いていましたね。
録画したものを遅れて見ているので、コミックがどの辺までの話なのかは判りませんが、90Pくらいあるので
それなりに読みごたえもありました。
うちはUチャンやCSが入らないので、今期で見られる貴重なアニメだったりします。(^^;

ではでは。



Re: ガイドブック購入できました(^^) SP48K - 2007/07/14(Sat) 22:37 No.281  

うわ、マジだ。さすがに「ちゃお」は監視範囲外デス;
http://www.ciao.shogakukan.co.jp/kongetu/index.html
とはいえ少女漫画誌は手を出しづらいなあ……。

NHKのアニメは侮れない上に全国放送なのがいいですよね。
あとはこの時期のスポラディックE層によるテレビ混信障害
がなければなおいいんですが。
http://www.nhk.or.jp/kitami/13jyusingijyutu/jyusinsyougai.htm



Re: ガイドブック購入できました(^^) JESICA - 2007/07/16(Mon) 21:29 No.282  

書き込みを読ませていただいて、
購入してきましたよ、ええ(ちゃお(*^^*)
(いえ、わたしのゴーストが「買って来い」と囁くもので(作品違(^^;

TV版も、今後まだこれから展開していく感じですから、
最終的にどのていど共通部をもつことになるのかわかりませんが、
別冊コミックの方は、原作の世界観を活かしつつ、
独自のシナリオ展開になっているようですね。

本誌の読者層に合わせているためか、
イサコはTV版より幾分角がとれている印象を受けました。
シナリオ自体にも独自性があるので、TVを観ている者でも、先が読めず、
良い感じのアナザーストーリーとして、楽しむことができました。
付録本の裏表紙を見たところ、
「ちゃおコミックス 『電脳コイル』久世みずき」として
11月に単行本の発売予定があるようで、
「この別冊付録の続きが読める!」とありますから、
今回の分もそちらに再掲されるかもしれませんね。



Re: ガイドブック購入できました(^^) SP48K - 2007/07/17(Tue) 22:43 No.283  

勇者現る(笑)

コミックにもやはり独自部分ありますか。
既刊の小説版にもいくつか独自部分がみられるそうで、
多様性とみるべきか原作者である磯氏とのすり合わせが
不十分とみるべきか、ちょっと判断に悩むところですね。

とりあえず十一月に発売予定の単行本を待ってみること
にします。情報ありがとうございました。



なのはStrikerS 投稿者:JESICA 投稿日:2007/04/03(Tue) 01:38 No.276  

チバテレビでは今日の深夜(4/3 26:30)からですね。(^^)

http://www.nanoha.com/

おそらくすでにチェックされていらっしゃるとは思いましたが、
取り急ぎの、ご連絡です。

#tvkは金曜深夜・・・27:15
#リアルタイムで観たりしたら、明け方になってしまいますね(^^;



Re: なのはStrikerS SP48K - 2007/04/03(Tue) 20:49 No.277  

お知らせありがとうございます。
カレンダーには早々にメモしておいたんですが、
「まだいいや」とついつい放っていて今さっき
録画予約しました。<さっきかよ

それにしても、これだけ人気があるのだから日曜朝
とまでは言わなくとも今度は通常時間帯に栄転する
かと思ったんですがね。また深夜とは……(汗



すごい、降るような星だ・・・ 投稿者:JESICA 投稿日:2007/02/12(Mon) 23:25 No.274  

というわけで(笑)
本日、日本橋HD DVDプラネタリウムへ行って参りました。
早めに行ってチケットをとろうと、現地に13:30頃到着したのですが、
その時点で既に、同時上映枠は 17:00 のものまでが完売状態でした(^^;
「星空の贈りもの」単独上映の枠であれば、16:00 のものも残っていたのですが、
折角なので同時上映を見ていこうと思いまして、結果、19:30からのものを見ることに。
(でも、こちらで、秋葉原が目と鼻の先という事実を認知していたおかげで、慌てず焦らず、開場までの時間を有効活用することができました(笑))

第一印象は、まずメガスターの小ささでした。
これまで、プラネタリウムというと、以前、こちらの掲示板で、レオーノフさんがUPされていた「イエナさん」のような形状で、サイズの大きなものが、どどーんと設置されているようなものしか見た経験がかなったものですから、ドームに入って一目見るや
こんなにちっちゃいんだ!(驚)
という感じで(笑)
上映後の星空を見て、さらにその凄さを実感いたしました。

「星空の・・・」の方は、その名のとおり、星空・・・といいますか、
「空を感じる」映像が多かったように思いました。
星にとどまらず、雪やオーロラについても、目の前に迫ってくる感じで、良かったなぁと。
 星座を巡るというよりは、あくまでエンターテインメント性に視点が置かれているようですね。
「北斎・・・」の方は良くも悪くも「現代風」な感じですね(笑)
 最後のナレーション(解説?)を聞くと、なるほどそういう観点も確かにあるか、
という「気づき」は与えてもらえました。
 鑑賞後は、先日の里海さんのお薦めに従い、日本橋の現物も見てきました。
 今回、遅い時間の回を見たことで、図らずも夜景を見ることになったのですが、
おかげでより本編とのつながりを感じることができたように思います。(感謝)

そういえば、今回は招待券は配っていませんでした。
同時上映で両方見てしまったからかもしれませんが(笑)



Re: すごい、降るような星だ・・・ SP48K - 2007/02/14(Wed) 23:22 No.275  

里海さんが言われたように、休日では混雑するようになったんですね。
プラネタリウムの普及、という意味では良いことなのでしょう。

メガスターに限らず最近のプラネタリウム投影機は小さくなってます。
技術の向上と併せて、イエナさんのような鉄亜鈴型や二球式には筐体の
重量と大きさによる設置の難しさや視界の遮りといった欠点があるので。
まあ、あれはあれで趣があるんですけど。時代ですね。

「星空〜」の方はおっしゃる通りで、映像エンタテインメントの要素は
強いですがプラネタリウムならではのコンテンツだと思います。
星にあまり興味のない人も一度観て損はない出来かと。
「北斎〜」は噂で聞くだけですが、正直「なんでここで?」と(笑)

さすがにもう招待券は配らないでしょう。
おそらく「お友達を誘ってまた観に来てね」か「星空〜の方も観てね」
という意味合いなので、知名度が上がり、「星空〜」との二本立てなら
配る意味はないですから。

#新しいコンテンツが入ればまた観に行きたいんだけど、六月末まで
#このまま引っ張るつもりなのかしら?>運営



言葉を失う程の煌めき 投稿者:JESICA 投稿日:2007/02/11(Sun) 00:42 No.272  

こんばんは。
先日はウチの掲示板に大井昌和さんの『流星たちに伝えてよ』のご紹介をいただき
ありがとうございました(感謝)
本日、町田のゲーマーズにて、幸いにも入手することができました。

「題名」で書かせていただいた通り、
読了後は言葉にならない想いでいっぱいになりました。
良い作品ですね。
「感想」を述べるのがすごく難しいのですけれど、
共感できる人たちには「読めば伝わる」と確信できるような、
そういう素敵さが詰まっているように感じられました。
いやもう、最終話は落涙でしたよ・・・ほんとに(*^^*)

この本を薦めてくださったことをとても嬉しく思いました。
ありがとうございます。(深く感謝)



Re: 言葉を失う程の煌めき SP48K - 2007/02/11(Sun) 21:52 No.273  

気に入られたようで良かったですよ。

この作品は構成面はともかく、叙情面については何を言っても
野暮にしかならんのですよね。
#だものでストーリテリングのことしか言及しなかったんですが

ちなみに現在売りに出ているハヤカワのSFマガジン3月号で紹介
されているのだそうです。
ttp://d.hatena.ne.jp/ooimasakazu/20070209



大元本も入手なの! 投稿者:JESICA 投稿日:2007/01/20(Sat) 21:29 No.267  

こんばんは。
お教えいただいた「なのは本」のうち、未入手となっていた、
「魔砲少女リリカルなのは 2001−2007」なのですが、
先日の新刊入手後、さっそく「@めろん」を利用しまして、
本日、秋葉原店にて、無事購入してくることができました。(喜)
おかげさまで、これで一揃え揃った形になりました。

店頭に行ってみたところ、先回は1冊もなかった本作が、
今日は平台に置かれる程度入荷していたようでしたが、
人気作ゆえに、やはり減りは早かったようです。
今回「取り置きをしてくれる」というサービスをお教えいただいていたおかげで、
とても助かりましたし、安心して店頭に赴くことができました。
ありがとうございました。

話は変わりますが、日本橋HD DVDプラネタリウム、
こちらのDiaryを読ませていただく中で知りまして、
開催中に一度は足を運んでみたいなと思っていたりします。
秋葉原まで出て行ったのなら、そのついでに行けば?
という気もするのですが、最近は歳のせいか、
遠征は一日一目標(?)が限度になってしまっていて(苦笑)



Re: 大元本も入手なの! SP48K - 2007/01/21(Sun) 21:50 No.268  

先日プラネタリウムを観たあとにメロンブックスに寄りまして、
取り寄せていた本を引き取ったとき、平積みになっているのを
見かけてました。追加入荷したんでしょうね。
ちなみに引き取ったうちの一冊は、表紙を書いているEXCEL氏の
個人誌「ALTEN VARKYRJUR」でして、これがまたコアなミリタリ物
なんですが、あまりにコアなんで正直あまりお薦め出来ません(汗
でもカッコイイです、はい。

日本橋HD DVDプラネタリウムは、実は秋葉原の中央通りを銀座方面に
1kmちょっと歩くと左手にあったりします。目と鼻の先です。
六月末までは開催しているそうなので、話の種にでも一度ご覧に
なってみると良いかも知れません。
ただし「北斎〜」はやめた方が良いみたいです。良い評判を聞いた
ことがないので(笑)



日本橋プラネタリウムは 里海 - 2007/01/27(Sat) 23:40 No.269  

前回貰った招待券で本日27日に再び行ってきました。
19時頃に行ったら20時の回の「星空の…」のほうが完売で、21時の北斎をまた見ることに。
それを見終わったあと(さすがに招待券で見た人にはまた招待券はくれなかった)22時の最終も完売になっていたので、それなりに周知されて人が入るようになったみたいです。
日本橋に人が居ない土曜の夜でもこんななので、事前にチケットを予約するか、当日なら少し早めに行って先にチケットだけ買うかしたほうが良いかもしれません。
北斎のほうに日本橋が出てくるのですが、それを見終わったあとにすぐ隣の現物を見るのも楽しいですよ。



日本橋HD DVDプラネタリウム JESICA - 2007/01/29(Mon) 02:22 No.270  

To. SP48K さん

秋葉原から目と鼻の先だったのですね(汗)
上京(といっても神奈川ですが)して10年以上経っても、
未だ東京都内の土地勘つかめずで、お恥ずかしい限りで(*^^*)
とりあえず、「星空の…」-->「北斎…」の優先順で、
見てみようかなと思っています。

To. 里海さん

詳しい情報を頂けて助かります。
チケットは、当日の購入を考えていましたが、
お話を拝読するに、少し余裕を見て、早い時間に買い求めた方が良さそうですね。
出向く際には留意するようにしたいと思います。(感謝)
「北斎…」鑑賞の折には、オススメの現物鑑賞もしてみようと思います。



上映スケジュールによると、 SP48K - 2007/02/02(Fri) 02:27 No.271  

2月から「北斎」は「星空」との同時上映のみになったようです。
ttp://www.tfm.co.jp/star/schedule.html

里海さんが言われるように、それなりに周知されてきたのかも
知れません。番組の内容と共に(笑)



まずは新刊をゲットなの! 投稿者:JESICA 投稿日:2007/01/13(Sat) 21:15 No.265  

こんばんは。
先日はウチのPageに掲示板に、「なのは本」の情報をいただきまして、
ありがとうございました。
本日秋葉原へ出向くことができましたので、ご紹介いただいていた4冊のうち、
在庫のあった最新刊の3冊を入手して参りました。
いずれもしっかりした「読み物」となっていて、長く楽しめそうです。
良書のご紹介をいただき、ありがとうございました。

大元である「魔砲少女リリカルなのは 2001−2007」は、
ご紹介いただいた「@めろん」等を利用して、
また日を改めて入手できればと思っています。

それから、本日の買い出し時、メロンブックスの店内で、
以前教えていただいた、みかげ貴志さんの「リリカルマジカルA’sなの!」の
総集編も見つけて、同時購入してきました(笑)

http://shop.melonbooks.co.jp/tsuhan/system/index.php?RATED=18&SPECIAL=sp_ashita_nanouta&ITEM_ID=&MAKER_FULL=&ADD_CART=

全3冊+αが、小B6サイズでコンパクトにまとまっていて良い感じです。
(私は3rd Stageを買い逃していたので、それも兼ねての購入となりました(^^;)

既にご存じかとは思いましたが、ご紹介いただいた「なのは本」の
購入のご報告とあわせて、お知らせさせていただきました。



Re: まずは新刊をゲットなの! SP48K - 2007/01/14(Sun) 21:24 No.266  

や、新刊の方はもう手に入れられましたか。
既刊も通販ページの方には在庫が有るのですが、店頭に
置かれているとは限らないようです。
実は自分も十一月頃行ったとき無かったんですよ。
「@めろん」は店舗に足を運ぶ予定があるなら便利なシステム
なのでけっこうお薦めです。最長で十七日間取置いて貰えるはず。
#というか自分も早いとこ取りに行かねばならない本が二冊ほど(汗

みかげさんは「なのは」シリーズの後も「うたわれるもの」
「コードギアス」と精力的な活動をされているみたいで。
忙しすぎて体を壊さねばいいんですが……。



明けましておめでとうございます。 投稿者:JESICA 投稿日:2007/01/04(Thu) 22:38 No.263  

旧年中もご丁寧なレスを始め、いろいろとありがとうございました。

Diaryを読ませていただきました。
お年玉強奪団・・・とはいえ元気な姿が見られるのが一番ですよね。
今年は諸事情から親戚同士での挨拶回りは控えることとなっていたこともあり、皆実家で過ごしていた関係で、甥や姪に対してのお年玉の授受は発生しませんでしたが、顔を合わせられなかったことが少し残念でした。
(実家には帰省しましたので、恒例となっている、父母と弟にはお年玉を渡しましたけど(笑))

年末の「お祭り」を経た年始。ご健康に過ごされたご様子で何よりでした。
SP48Kさんの、新年のご多幸を、心よりお祈り申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



Re: 明けましておめでとうございます。 SP48K - 2007/01/08(Mon) 21:37 No.264  

あけましておめで……ってああもうゴタゴタしてるうちに松明けてる(汗

甥姪については、なんだかんだいっても可愛いものです。
それこそ、おむつ穿いてる頃から成長を見てきてますからね(笑)
だもので、世間の相場から逸脱しない程度の額をあげるようにしてます。
(あげすぎても所詮アブク銭ですし)

身体の方は、おかげさまで年末年始のドタバタの割にはなんともなく。
加減が判っているぶん無理をしなくなったというか、むしろ無理のできない年齢に…ゲフンゲフン。
まあ、この調子で一年を息災に過ごせればいいなと思っております。

では本年もよろしくお願いいたします。



聖夜の贈り物なの? 投稿者:JESICA 投稿日:2006/12/24(Sun) 18:44 No.260  

こんばんは。
23日のDiaryを読ませていただきました。
冬の大イベントに向け、着々と準備を進めているご様子ですね。(^-^)
わたしは今年も帰省優先になってしまいそうで、一般参加もできそうにないのですが、
またこちらで雰囲気を味わわせていただけたら嬉しいです。

今日はクリスマス・イブですね。
昨年の暮れは丁度「なのはAs」関係でいろいろと書き込ませていただいていたことを思い出し、ささやかながらプレゼントなど用意させていただきました。
(と言いましても、他人様からの頂き物のおすそわけ的なもので、恐縮なのですが(*^^*))
詳細はメイルにて通知させさせていただきましたので、
お手数ですが、ご確認のほど、お願いいたしますm(_ _)m

Xmasに限らず、年末の「気絶」後の「気付け」としても、活用していただければ嬉しいです。(^-^)



Re: 聖夜の贈り物なの? SP48K - 2006/12/25(Mon) 00:24 No.261  

毎回のことなので段取りなども慣れてはいるんですが、今年は
大晦日なこともあって慌ただしい限りです。
いっそ足を洗えたら(笑)とも思うんですがそうもいかないもので。

メイルの返信でも書きましたが、件の“ブツ”は確かに頂きました(笑)
ありがとうございます。
あとは頂いた物が気付けとならずに済むよう、大晦日が無難に済むことを祈るばかりです(汗)



Re: 聖夜の贈り物なの? JESICA - 2006/12/25(Mon) 02:41 No.262  

メイルのご確認とブツのご査収、ありがとうございました。(笑)
また、さっそくのカウンター、さすがです(^^;
こちらも有り難く受け止めさせていただきました。
ありがとうございます。

年末イベントは「戦場」とか「サバト」とも呼ばれたりするそうですが、
意中の品を入手され、無事に帰還されることをお祈りしております。(笑)

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -